金正堂本店

金正堂本店は青森県唯一のボールウォッチ正規販売店です

ball 金正堂本店がボールウォッチをお勧めする理由

日常から冒険まで。どんな時も刻む確かなテクノロジー。
「堅牢」と「高精度」を両立したタフな腕時計。それがボールウォッチの哲学。アメリカブランドのボールウォッチは「あらゆる過酷な環境下で正確に時を告げる」をかかげ、次々に革新的なテクノロジーを生み出す。
「衝撃に強い」「防水性に優れている」「磁気に強い」「見やすい」「高精度」など、高い次元のスペックで各界のプロユーザーから支持され、私たち一般ユーザーにも愛されています。
金正堂本店は青森県唯一の正規取扱店。豊富な品揃えと精通したスタッフがその魅力を熱くお伝えいたします。

金正堂本店 スタッフ/久保

あらゆる過酷な環境のもとで、正確に時を告げる

1891年、アメリカ。

鉄道産業が目まぐるしい発展を遂げていた当時、 大きな鉄道事故の調査を依頼されたウェブスター・クレイ・ボールは、その原因が「鉄道員のずさんな時間管理」と「時計の精度」にあることを突き止めました。
そして鉄道員たちに正確な時間を提供すべく、ボール・ウォッチ・カンパニーが創立されました。

当時、鉄道時計として高い信頼を得るには「正確な時計」という要素だけでは不十分で、暗いトンネルの中やポケット等から取り出すことを考えた「時刻が瞬時に読み取れる視認性」、機関車の振動にも耐え整備作業中でも使用できる「耐衝撃性」、石炭をくべる機関助手のための「耐熱性」など、必要不可欠な条件が多くありました。

ボールは、鉄道員たちの当時の過酷な仕事環境下においても 安全に使用できる 「丈夫で信頼性の高い時計(タフ & ディペンダブル)」の開発と供給に力を注ぎ、 他社にはないテクノロジーによって、多くの冒険家から信頼される 現在のボール・ウォッチの基礎を作り上げていきました。

「あらゆる過酷な環境のもとで、正確に時を告げる」
これが1891年以来のボールのスローガンです。

注目の新商品

スイスCOSC認定クロノメーター搭載
エンジニアⅡ ヴォルケーノ

鉄道時計の黎明を彷彿させる
トレインマスター スタンダードタイム

ボール・ウォッチの歴史

1891年創業のアメリカブランド。創業当時は鉄道時計のパイオニアとして大きな影響を与え、アメリカ全土から賞賛された。その卓越した高精度かつ頑強な鉄道時計のスピリットは、その後の革新的なテクノロジーに受け継がれている。

もっと見る

他社にないテクノロジー

ボールウッチの革新には、自発光マイクロガスライトによる視認性の高さ、セーフティーロック・クラウンシステムによる耐衝撃性の高さが象徴的であり、他にも実用性の高さがうかがえる画期的なテクノロジーが多数ある。

もっと見る

冒険家に愛されるボールウォッチ

ボールウォッチの高い次元のスペックは過酷な環境下に身をおく多くの冒険家に支持され、彼らは良きアンバサダーであると同時に、時計の開発においても良きアドバイザーでもある。

もっと見る

ボール・ウォッチ ラインナップ

  • EngineerHydrocarbon
  • EngineerII
  • EngineerMasterII
  • Trainmaster
  • Stokeman
  • 金正堂本店は青森県唯一のボールウォッチ正規販売店です

    新着情報
    ボールについて
  • ボール・ウォッチ
    の歴史
  • 他社にはない
    テクノロジー
  • 冒険家に愛される
    ボール・ウォッチ
  • ラインナップ
  • エンジニアハイドロカーボン

    Engineer
    Hydrocarbon
  • エンジニア II

    Engineer II
  • エンジニアマスター II

    Engineer
    Master II
  • トレインマスター

    Trainmaster
  • ストークマン

    Stokeman
  • 気になるデザインがある方は事前にお問い合わせください。

    店頭には全種類ご用意しておりませんので、気になるデザインがございましたら、
    メールもしくはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

    ページトップに戻る