金正堂本店

金正堂本店は青森県唯一のボールウォッチ正規販売店です

BALL ball

ボール・ウォッチが持つテクノロジー

自発光マイクロ・ガスライト

ボールの文字盤と針には発光力に定評のあるスイス製の自発光 「マイクロ・ガスライト」が採用されています。

この自発光「マイクロ・ガスライト」は光に露して蓄光したり、電池も必要とせず10年以上にわたって四六時中発光し続け、その明るさは、従来の夜光塗料の70倍にも達します。

セーフティロック・クラウン システム

セーフティロック・クラウン システム( 特許番号132 700)は、
「エンジニア・ハイドロカーボン」全モデルに採用されており、高い防水性を可能にしています。

リューズをねじ込みながら正確な位置まで戻してプロテクション・プレートを固定することで、機械式時計の弱点でもあるリューズを守りつつ
防水性や耐衝撃性を向上させております。

耐衝撃性

「エンジニア・ハイドロカーボン」は、厳格なテストの結果、7500Gsという驚異的な衝撃に耐えることが実証されました。
7,500Gsとは、時計が高さ1.5mから自由落下により木の床に落ちた時に受ける衝撃度に相当します。

ボールでは、振り子ハンマーの距離を1.5mに延長し(通常は1m)、二つの方向のみならず第三の方向として、構造上は比較的弱い3 時位置からも衝撃を加えます。

さらに「エンジニア・ハイドロカーボン」のコレクションに含まれる腕時計は、強い衝撃に耐えるべく厚さ4㎜ものサファイアクリスタルを用いています。

耐低温性

北極や南極などの極寒の地でも使用できる特殊な潤滑油を用いた「エンジニア・ハイドロカーボン」を開発しました。

スイス製の特殊な潤滑油が注油され、-40℃から+60℃までの気温変化に対応します。この耐低温性の実現により、「エンジニア・ハイドロカーボン」はボール エクスプローラーズ クラブのメンバーたちの確固たる信頼のパートナーに成りえたのです。

ムーブメント・オイルはムーブメントに組み込まれている多くの部品同士が、互いに接触することにより生じる摩擦を軽減させるための潤滑油として、機械式時計においてとても重要な役割を果たします。この潤滑油がないと部品をすり減らす結果となり、精度に悪影響を及ぼします。

耐磁性

「エンジニア・ハイドロカーボン」シリーズのムーブメントは、中蓋やリング状の中枠、そして文字盤から成る特別なインナーケースによってしっかりと包まれており、それらの素材は腐食にきわめて強いステンレススティールで作られています。

インナーケースの形状によって性質が強化され、磁場が内部のムーブメントに達するのを防ぎ、精度に及ぼす影響を遮断します。これにより「エンジニア・ハイドロカーボン」シリーズは国際的な基準値を大きく上回る12,000A/m の耐磁性を実現しています。

機械式温度計

温度の上昇によって金属の膨張率が異なる原理を応用したバイメタル温度計を、腕時計に組み込むという、極めて珍しいボール独自のテクノロジー。
しかも誤差はたったの3%です。

ボール・ウォッチの歴史

1891年創業のアメリカブランド。創業当時は鉄道時計のパイオニアとして大きな影響を与え、アメリカ全土から賞賛された。その卓越した高精度かつ頑強な鉄道時計のスピリットは、その後の革新的なテクノロジーに受け継がれている。

もっと見る

冒険家に愛されるボールウォッチ

ボールウォッチの高い次元のスペックは過酷な環境下に身をおく多くの冒険家に支持され、彼らは良きアンバサダーであると同時に、時計の開発においても良きアドバイザーでもある。

もっと見る

ボール・ウォッチ ラインナップ

  • EngineerHydrocarbon
  • EngineerII
  • EngineerMasterII
  • Trainmaster
  • Stokeman
  • 金正堂本店は青森県唯一のボールウォッチ正規販売店です

    新着情報
    ボールについて
  • ボール・ウォッチ
    の歴史
  • 他社にはない
    テクノロジー
  • 冒険家に愛される
    ボール・ウォッチ
  • ラインナップ
  • エンジニアハイドロカーボン

    Engineer
    Hydrocarbon
  • エンジニア II

    Engineer II
  • エンジニアマスター II

    Engineer
    Master II
  • トレインマスター

    Trainmaster
  • ストークマン

    Stokeman
  • 気になるデザインがある方は事前にお問い合わせください。

    店頭には全種類ご用意しておりませんので、気になるデザインがございましたら、
    メールもしくはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

    ページトップに戻る