金正堂本店は青森県唯一の俄(ニワカ)取り扱い認定ショップです

千二百年の歴史を持つ京都で生まれた「NIWAKA」。洗練されたデザインと最上のクオリティ。そのジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

俄のリングにはひとつひとつ名前があり 美しい情景と想いが込められています。
まるでふたりの思い出のような美しい風景。
指にした時間からふたりのストーリーが始まります。

SET RINGS

初桜

UIZAKURA

出会った頃の初々しい気持ちをイメージ。 婚約指輪のダイアモンドを枝に咲く桜の花に見立て、 結婚指輪のメレダイアは花びらを、男性用は幹を表現しています。

花雪・雪佳景

HANAYUKI・SEKKAKEI

朝の美しい雪景色の中、ふたつとない雪の結晶が薬指に舞い降りた様子を表現。

YUI

ふたりの固い絆を「結び」で表現。 婚約指輪はダイアモンドを結わえた間から光が入り、より輝きを放ちます。 結婚指輪はゆるやかなカーブに結び付いたメレダイアが特徴です。

唐花

KARAHANA

古典文様であり、永遠の美しさや生命力、無限の発展性を表す想像上の花である「唐花」をデザイン。

露華・朝葉

ROKA・ASAHA

清々しい朝の風景。新緑にきらめく朝露のひかりにふたりの未来を映し出しています。

柊・綾

HIIRAGI・AYA

織りあげられたふたりの未来が守り続けられるように・・・そんな願いを託しています。

かれん

KAREN

婚約指輪は華奢なアームが中央のダイアモンドを引き立て、まるで可憐な花のよう。 結婚指輪は細く連なったメレダイアが可憐な女性の指によく映えます。

木洩日・せせらぎ

KOMOREBI・SESERAGI

やわらかな陽射しに輝くせせらぎは、穏やかなふたりの未来を表しています。

月彩・月の雫

TSUKISAI・TUKINOSHIZUKU

静かな月夜。月光に照らされたふたりの姿を表現しています。

睡蓮

SUIREN

睡蓮の花言葉を託し、婚約指輪は純粋な気持ちをダイアモンドで表現。 結婚指輪は清らかな水がふたりの愛をいつまでも輝かせるように願いを込めています。

望・水鏡

MOCHIZUKI・MIZUKAGAMI

満月の夜の美しい情景。雲間から現れた満月が、澄んだ水面に映り込み、 ふたりの美しい未来を示す一筋の光が現れます。

お客様の声

八戸市 Y 様 カップル

お選びになった指輪:NIWAKA[唐花 karahana]

とても輝きがきれいなところに惹かれました。ありがとうございました。

<金正堂本店スタッフより>
青森にお越しの際はぜひまたお店に遊びに来てくださいね。
このたびは本当にありがとうございました。お幸せに!!

気になるデザインがある方は事前にお問い合わせください。

店頭には全種類ご用意しておりませんので、気になるデザインがございましたら、
メールもしくはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

ページトップに戻る