近年では、結婚のカジュアル思考が強まり、あまり耳にしなくなった「結納返し」。
地域や家庭によっては「結納返し」が強く根付いている場合も。いざ結納をするときに「結納返しって、なに?」と困らないためにも、知識を深めておくことをオススメします。

  • 結納返しとは?

    結納返しとは、新郎側から贈られた結納品に対する新婦側のお返しとのこと。
    正式な結納返しは本来、縁起が良いとされる古くから伝わる「結納返し品一式」を贈ります。 しかし今は結納の儀式も簡略化されているので、婚約指輪をもらったお返しに現在では時計やスーツ、現金などの記念品や金品を結納返しとして贈る場合も多いです。

  • 腕時計をおすすめする理由

    地域や家の考え方の違いで用意するものや金額は様々ですが、マナーとして新郎側からの結納金または結納品と同じくらいかやや控えめの金額にするのが一般的。
    その中でも特に結納返しとして人気なのは腕時計です。
    実際に腕時計を選んで頂いたお客様のお声で多かったのは、
    ・メンテナンス次第では永く使ってもらえるから。
    ・仕事中でもプライベートでも常に着けてもらえるから。
    ・男性のステータスは”良い時計”!
    ・スーツは体型が変わると着られなくなってしまうけど、時計なら安心。
    ・これから同じ時間を過ごして行きましょうという気持ちを込めて。
    このような理由から記念品としてふさわしいとお選び頂いています。

永くご愛用頂けるおすすめの腕時計ブランド

金正堂本店の腕時計は全て正規品のみの取り扱いです。電池交換やブレス調整、オーバーホールなどのメンテナンスも安心です。ぜひ店頭にてお気に入りのモデルを見つけましょう!

C 2020 KINSYODO HONTEN Co.,Ltd.

取り扱いブランド